ほぼ素人が始める釣り日記

第27話 岡山伝統漁法 四手網編

どうも、こんばんわ

ほぼ素人が始める釣り日記のユウです(☆・ω・★)/

みなさん、四手網という漁法ご存じでしょうか?

四手網とは

一辺が5~6mの正方形の網の四隅を十文字に組んだ竹の腕木にとめて引き綱で水中に釣り下げ、夕刻に電灯をつけて、魚を引き寄せて引き上げ、網の中央の垂れた部分に寄せた魚を長柄の小網ですくい上げる漁法です。  

学生の時から気になっていて

ずっとやってみたいと思っていたんです!!

この間やっとできる機会があったので行ってきました
O(≧▽≦)O ワーイ♪

四手網は岡山市東区の 九蟠から升田にかけての防潮堤に設置されています。

たくさん四手網の小屋があるのですが、今回は田中さんの四手網の小屋をお借りしました

1泊9000円で今回4人での利用だったので一人だいたい2250円ですね

(小屋によって値段、設備が変わりますのでこちらをご参照下さい)
https://yotudegoya.web.fc2.com/

この時期取れる魚はベイカ、コノシロ、セイゴ、エビ、ボラ、などなどが取れるそうですが

日によっては全くとれない時も

または思いがけない大物が来る時も

そしてこの日は大潮

大量に取れますよーにと願いながら

いざ、現場へ

(写真は朝取っています)

中に入ると

冷蔵庫、テレビ、エアコンと思った以上に設備が充実していてびっくり
w( ̄o ̄)w オオー!

このボタンを使って網を上げたりして魚を捕るらしい

もう、ワクワクが止まりませんww

写真だと四手網の楽しさが伝わりにくいと思い

こちらの動画をご用意しました

前編と後編があります

それでは、どうぞ

前編

後編

予想以上に取れて楽しかったです
(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

夜中もやる予定でしたが、はしゃぎすぎて途中爆睡してしまいましたww

4月下旬に行ったのですが、この時期まだ夜は寒いので防寒の準備をされておいた方がいいと思います。

おまけ

以上四手網編でした

ここまで読んで頂きありがとうございます

ブログランキング参加しています

今日のブログ良かったと思う方はこちらをクリックお願い致します

にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ


にほんブログ村

次回、コウイカ釣るまで帰れません または ナマズ編 またはマテ貝編で

お会いしましょう

ありがとうございました



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です